パートナーの浮気は許されることではなく、疑いの気持ちを抱いていては良好な関係性は築けません。問い詰めたところで相手が否定すれば話は進まず、時間と労力を無駄にするばかりです。
当人同士の話し合いは、お互いの感情がぶつかり合って収拾がつかなくなる可能性が高いので、浮気調査の専門業者に依頼するのが良いです。

探偵事務所は浮気調査の専門家

浮気調査を自分で行うと感情が先立ってしまい、トラブルを大きくするだけで何の進展もないことがほとんどです。これは状況だけで浮気を疑って証拠がないためで、そういった部分を解決してくれるのが探偵事務所です。
依頼を受けた探偵事務所は、事前調査として依頼者から状況説明を受けます。それに基づいて、浮気が疑われる対象者の行動を観察します。
調査は24時間体制で行われ、対象者の行動を写真撮影したり音声を入手することまで可能です。実際に浮気をしていると、これだけの証拠を突きつけられたら言い訳できません。

調査後のフォローも充実

浮気調査が終わったら探偵事務所の仕事は終わりというイメージですが、証拠の報告が終わったあとも希望すればフォローしてくれます。証拠が揃ってすべてが明らかになったとしても、その後の対応を当人に任せておくとトラブルになることも珍しくありません。
探偵事務所は話し合いが円滑に進むように、お互いの意見を聞きながら方向性を一緒に考えてくれます。第三者が間に入ってくれることで冷静さを保つことができ、二人にとって最善な方法を取ることができます。

探偵事務所への依頼の仕方

探偵事務所に出向くことは勇気がいり、利用したいと思っても足が向かないこともあります。最近ではネットからの申し込みも可能になっているので、事務所に赴くことに抵抗がある場合には助かります。
ほとんどの探偵事務所では申し込みフォームを用意しているので、必要事項を記入して送信するだけで申し込みは完了できます。相談員と顔を合わせることに抵抗があれば、その旨を伝えることで臨機応変に対応してくれます。

関連する記事